ハネ釣りの魅力を知っていますか?

あなたは、ハネ釣りの魅力をご存知でしょうか?

・自分で決めたタナを攻め、魚を寄せて釣る、
 自分のテクニックで釣る楽しさ。
・身近な防波堤で、メータークラスの
 スズキ級をも釣ることができる。
・ウキの微妙な動きを読み、しっかり合わせて掛ける楽しさ。
・短時間で勝負ができる釣りである。

などなど、たくさんあります。

これらの魅力を伝えたい、また、
具体的に実行してもらいたいため、
今回、ハネ釣り界の巨匠、今中毅名人が
30年以上かけて得た、ハネ釣りのノウハウの全てを
詰め込んだ映像を撮影し、今ここに限定公開します。


特にハネ釣りは「エサの効かせ方」が大事な釣法です。

その「エサの効かせ方」次第で、
ハネが集まってくるかどうかが決まります。

そこで、ハネ釣りに必要な知識をセミナールームで、
また、実際に現場で、ハネ釣りの基本的なことから、
目で見なければわからない「前アタリ」「本アタリ」まで、
すべてを撮影してお見せします。

この映像をご覧頂ければ、初心者の方であっても
ご自身ですぐに釣行に出かけ、ハネ釣りを楽しんで頂けます。

ハネ釣り経験者にとっても、
ハネ釣り歴30年の経験に裏付けされた知識というのは、
参考になるのではないでしょうか。

この知識と状況に応じた攻め方は、経験者の方でも
復習することで更なるスキルアップを目指せます。

▼ 身近な波止場で80cmのハネやスズキと出会う方法とは?
▼ 最も有効なエビ撒き釣りの方法とは?
▼ ハネ・スズキがつきやすいポイントとは?
▼ 通い慣れた波止だからこそ狙うポイントとは?
▼ ハネ釣りに最適な竿とは?
▼ ハネ・スズキをたくさん釣るために必要なこととは?
▼ ハネ釣りを楽しむならベイトリールがよい理由とは?
▼ エビ撒き釣りに最も適したハリスの長さとは?
▼ ハネ釣りに有効な「超攻撃的な釣り」とは?
▼ シラサエビのハリ掛けの使い分け方とは?
▼ 頬掛けを使いこなすことで、さらに釣果アップする理由とは?
▼ エビ撒き釣りを最大限活用するための、最初の作業とは?
▼ 釣り場について、まず最優先ですることは?
▼ 上手なライフジャケット活用術とは?
▼ バラさないための、合わせのタイミングとは?
▼ アタリを見極めるためにすることとは?
▼ ガンガン釣るためのマキエの撒き方とは?
▼ スズキクラスが掛かったときのやりとりの方法とは?
▼ 最後の最後、タモ入れのコツとは?
▼ 釣りを楽しむための、大事な心掛けとは?

ビギナーから経験者の方まで、この映像で
ハネ釣りで実際に役立つノウハウを学ぶことができます。

すでにご覧頂いたたくさんの方から

「ハネ釣りがこんなに楽しかったなんて!」

という喜びの声を続々と頂いています。

詳しく知りたい方はこちらから。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



posted by ハマちゃん at 16:10 | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/201437512

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。